パーソナルデザイン ファッション

おしゃれが苦手な人のワードローブの特徴

投稿日:

おしゃれが苦手

 ワードローブ診断で色んなお客様のお洋服を拝見していると

おしゃれが苦手な人、着回しが苦手な人には
いくつかの共通点があることに気付きます。

一番多いのは、

小物のバリエーションが少ないこと。

これは色のバリエーションもそうだけど、テイストのバリエーションもそう。

バッグにしても靴にしても
どんなコーディネートでも
「いつもだいたいこの靴を履いてます。」
「このバッグを持っています。」

という方、少なくありません。

小物を揃える前にまず服、と思っている人が多いですが
服と同じくらい小物の存在も大切です。

毎日違うお洋服を着ていても
小物がいつも一緒だとマンネリしてしまうので要注意。

服をたくさん持つよりも、小物のバリエーションを増やすことで
着回しの幅は無限に広がります。

 

例えばシンプルな黒のワンピース。

キレイめのバッグと靴を合わせれば、デートや通勤コーデになるし
スニーカーとリュックを合わせれば(さらにニット帽などをプラスして)休日やアウトドアコーデに変わります。

また、バッグと靴のテイストをわざとはずして、
パンプスに合えてリュックを合わせるとか
キレイめなバッグにスニーカーを合わせるといった
MIXコーデを楽しむことも可能です◎
(ちょっとオシャレのハードルは上がりますが)

 

こんな風に、色んなテイストの小物があればあるほど、
色んな印象に変化することが簡単にできてしまいます。

 

そのために必要なのは、まず、持っている小物を分析すること。

 
そのうえで

コンサバアイテムが多いなら、カジュアルやちょっと辛口なバッグ、靴をプラスしてみたり
夏に向けてリゾートっぽい感じ、サファリテイストな小物に挑戦してみたり。

ヒールの靴が多いならペタンコ靴やスニーカー、マニッシュな靴、、、といった感じで

全く違うテイスト、デザインのアイテムを増やしてください。

あなたの着回しの幅、どんどん広がっていきますよ。

何を追加したらもっと着回しが出来るようになる?
違うテイストの小物って、どうやって選んだらいいか分からない!

という方はワードローブ診断でご相談くださいね☆

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

LINE@はじめました

ブログの更新情報、おすすめ商品、パーソナルカラーや骨格タイプ向けお役立ち情報を配信していきます。ライン@限定の情報も♪ ファッションのお悩みなど個人相談も定期的に受付予定です! 「友だち追加」ボタンをクリック、または@szj6500rで検索してご登録ください。

友だち追加

-パーソナルデザイン, ファッション
-, , , , ,

Copyright© 【名古屋・愛知・岐阜】骨格診断、パーソナルカラー診断、イメージコンサルティング- iDesign , 2018 All Rights Reserved.