サービスについて パーソナルカラー診断 パーソナルデザイン

パーソナルカラーや骨格診断、受けて終わりになっていませんか?

投稿日:2016年3月29日 更新日:

ワードローブ診断,クローゼット診断
パーソナルカラー診断や骨格診断を受けたことがある。
という方、最近増えてきましたね。

これはわたしの主観ですが、
フェイスブックやインスタを見ていても
そういった情報をたくさん目にしますし
パーソナルコーディネーター、パーソナルスタイリストさんの数もどんどん増えている印象です。

 

それだけ、一般の人にとって身近になり
サービスの認知が広まっているのは
イメージコンサルタントとしては嬉しいことです。

 

ただその一方で、
「診断を受けて満足して終わり」になっている人もよく見かけるようになってきました。

 

つまり、おしゃれになりたい、もっと素敵になりたい。
という思いでパーソナルカラー診断や骨格診断を受けたのに
「分かる」という段階で終わってしまっている人が多いということ。

 

もともと勘のいい人や、センスのある人、
またトライ&エラーを自分で繰り返して学んでいくタイプの人は
「自分に似合うファッション」を知ることで
そこから自分なりのおしゃれをどんどん磨いていかれます。

 

だけど、真面目な人やおしゃれが苦手な人は
似合うを知った後の実践の段階で、つまづいてしまう人が大半です。

頭では分かっても
自分のワードローブ、自分のコーデで実践しようとすると難しく感じてしまうんですね。

 

それはある意味当たり前の話で、
「分かる」と「出来る」は違います。

例えば、引き寄せの法則とか自己啓発もそうです。
引き寄せ方、幸せになる方法は本を読めば分かります。
でも分かる、と実践して「引き寄せる」「幸せになる」は違いますよね。
ほとんどの人が、知って終わり。になっているのではないでしょうか?
実践して結果をだすという過程が難しいんですよね。

 

パーソナルカラー診断や骨格診断も同じです。
分かっただけで、そこで止まってると現実は何も変わりません。

自分に似合うファッションを知ることは第一ステップ。

次のステップで必要になるのは、それをどう取り入れる?というところ。

 

具体的に、
ワードローブのどれとどれを合わせる?
どんな風に着る?
どんなアイテムを買う?

 

その第二ステップのためのサービスが
ワードローブ診断とショッピング同行です。

ワードローブ診断→ショッピング同行の順に受けていただくのがおすすめなのですが

この2つで、理解を深めることができ、選ぶ力が養われます。

ワードローブ診断では、
似合うバランスが具体的にどういうものなのか。
このトップスにはどのボトムスを合わせればよいのか。
トップスはインするのかアウトで着るのか。

といった細かいところまで分かります。
そして同時に、自分で着て鏡を見ることで「似合う」を理解していただくことができます。

ショッピング同行も同じです。
「似合う」の意味をたくさんの試着を通して実感していただけます。

そして、理解する、実感することで、
今後のお洋服選びが自信を持ってできるようになっていきます。

ここ最近は、この第二ステップのメニューのお申し込みが増えてきています。
他で診断を受けたけれど、なかなか実践にいたってない。という方も。

 

診断を受けたことのあるあなた。
その後ちゃんと、お洋服選べてますか?
楽しくおしゃれしてますか?

 

せっかく似合うものが分かったのに、 その知識を活かせてないのは勿体無いですよ。

 

5月のご予約も入ってきています。
実践力を身に着けたい方は、早めにご相談くださいね♡

ワードローブ診断の詳細はこちら

ショッピング同行の詳細はこちら

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

LINE@はじめました

ブログの更新情報、おすすめ商品、パーソナルカラーや骨格タイプ向けお役立ち情報を配信していきます。ライン@限定の情報も♪ ファッションのお悩みなど個人相談も定期的に受付予定です! 「友だち追加」ボタンをクリック、または@szj6500rで検索してご登録ください。

友だち追加

-サービスについて, パーソナルカラー診断, パーソナルデザイン
-, , , , , ,

Copyright© 【名古屋・愛知・岐阜】骨格診断、パーソナルカラー診断、イメージコンサルティング- iDesign , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.