パーソナルデザイン ファッション

ショッピングで失敗しない店員さんとの付き合い方

投稿日:

ショッピング同行

ショップ店員さんとの付き合い方、どうしていますか?

声を掛けられたくない派?

コミュニケーションしたい派?

わたしはがっつり接客してもらう派です 笑。

これは、わたしの考えるお買い物で失敗しない方法のひとつ。

例えばデニムのジャケットを買う場合。

まず、この春一番合わせたいボトムを着ていきます。

今だったら例えばプリーツスカートとか。

そして、着て行ったスカートと合うかを試着してチェックします。

見るのは全体のバランス、ジャケットの着丈、サイズ感、シルエット、着心地など。

次に、パンツでも着回ししたいので、
手持ちのパンツに似ているものを持ってきてもらって合わせてみます。

例えば、白のテーパードパンツ、とか。

また、ショッピングのときはペタンコの靴で行くことが多いので
ヒールのある靴を出してもらって、ヒールありでもバランスを見ます。

色も大事です。

カジュアルコーデでも合わせやすいか
きれいめでも着れるか

もチェックします。

デニムだと、薄い色はカジュアル、濃い色だときれいめな印象になるので、色選びも慎重に。
どんな服に合わせたいか、どんなイメージが好きかを店員さんに伝えます。

あとは、ジャケットをインナーとしても使えるか見たいから、
上からトレンチコートを羽織ってみたり

着膨れ具合をチェックしたいから
厚手のニット類の上から羽織ってみたり。

とにかく使いやすいか、着回しやすいか相談をしたり、試着してチェックをしまくります。

提案力の高い定員さんだと、

「こんな風にも合わせられますよー。」

と色々持ってきてくれるので、その情報も参考に♡

そのときに、
「こんな色の◎◎とかこんな形の◎◎持ってるんですけど...」

と伝えて、合わせやすいか聞きます。

更にセンスのいい定員さんだと、
お店に行ったときの格好や話す内容から好みを把握して、
ツボなコーディネートをたくさん教えてくれます。

手持ち服でも合わせやすいこと、着回しやすいことが分かって
テンションが上がったところで
一旦お店をます 笑。

勢いで買ってしまわないように、一度頭を冷やす時間を設けます。

だいたい、
お店を出るときに8割方あれ買うな、と思うのだけど一応ここは慎重に 笑。

そして他のお店も回って、試着を繰り返して、
やっぱりアレだ♡と思ったら
お店に戻って購入。

という感じで買い物をしています。

定員さんにとっては、接客時間が長いから、あんまりいいお客さんではないかも…。
でもその分、連れて帰ったアイテムはかなりの頻度で活用します 笑。
よく行くお店は決まっているので、そのお店で結構お金は使っていますしね。

いかがですか?

ええ~こんなに入念にチェックするの?
と思いましたか?笑

でもこんな風に、わたしと同じくらい、またはそれ以上に
慎重に服を選んでいる人は
失敗が少ないと思います。

お買い物の失敗が多いという方は、ぜひ試してみてください。

ただ、
店員さんとのコミュニケーションが苦手。
接客されると何か買わなくちゃという気持ちになってしまう。
店員さんの「似合いますね」が信じられない。

という方、

ここまでチェックするのは無理。

という方もいますよね。

そういう方には
わたしがショッピングに同行して、代わりにチェックさせていただきます♡

事前にどんな服に合わせたいか、
どんなファッションが好きかを伺った上でショッピングに行きますし、

似合うものは似合うというし
いまいちなものはおすすめしません。
(当たり前だけど 笑)

ちょっと違いますね。
もっといいのがありそう。

と、ストレートにお伝えしますので、ご安心ください^^

店員さんの接客がどうも苦手。という方はこちらへどうぞ♡

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

LINE@はじめました

ブログの更新情報、おすすめ商品、パーソナルカラーや骨格タイプ向けお役立ち情報を配信していきます。ライン@限定の情報も♪ ファッションのお悩みなど個人相談も定期的に受付予定です! 「友だち追加」ボタンをクリック、または@szj6500rで検索してご登録ください。

友だち追加

-パーソナルデザイン, ファッション
-,

Copyright© 【名古屋・愛知・岐阜】骨格診断、パーソナルカラー診断、イメージコンサルティング- iDesign , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.