ファッション

こなれ感を出したいなら、細部にまでこだわろう

投稿日:2016年1月17日 更新日:

おしゃれ こなれ感

わたしの特技のひとつは

人の見た目の変化にすぐ気づくこと。

髪型を変えたら分かるのはもちろん、

髪の色を変えた
眉毛の形を変えた
アイシャドウの色がいつもと違う

といった、「見た目」の変化には大抵の場合気付きます。

それを指摘すると

「よく気付くよね」

といつも驚かれるので

なんでだろう?

と考えてみて、

職業病なんだと気付きました 笑。

これまで働いてきたWEBデザイナーとしての経験の中で

「細部にこだわる」ことが当たり前になっています。

例えば、

ラインや余白の1pxにまですごくこだわります。
それだけで全体のバランスが変わるから。

それから行間。
これも、ほんのちょっとの差で、 読みやすさが変わります。

そう。

細かい差が、大きな違いを生むのです。

そしてそれは、ファッションでも言えること。

手首や足首をだす、ださないで
こなれ感やスタイルって全然違ってきますよね?

他にも

裾の処理
袖の処理
靴下の長さ
タイツの薄さ
ストッキングの微妙な色の差
パンツの長さや折り返しの幅
サイズ感の微妙な差
etc...

数えあげればきりがない。

雑誌に載ってる服を買ってるのに
雑誌と同じコーディネートをしてるのに

なんだか垢抜けない
しっくりこない

という方は

そんな細かいところに問題があるのかもしれません。

なので、上で例としてあげたポイントをチェックしてみて下さい。

ただ、細かいところほど、どうしたら正解なのか分からない場合も多いと思うので

そんな方は、、、

わたしに聞いてください 笑。

細かいところをチェックするのは得意なので
どこをどうすればバランスよくこなれて見えるのか、お伝えしますよ(o^^o)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

LINE@はじめました

ブログの更新情報、おすすめ商品、パーソナルカラーや骨格タイプ向けお役立ち情報を配信していきます。ライン@限定の情報も♪ ファッションのお悩みなど個人相談も定期的に受付予定です! 「友だち追加」ボタンをクリック、または@szj6500rで検索してご登録ください。

友だち追加

-ファッション
-, ,

Copyright© 【名古屋・愛知・岐阜】骨格診断、パーソナルカラー診断、イメージコンサルティング- iDesign , 2018 All Rights Reserved.