お客様レポート&ご感想

小物選びと小物使いをマスター ! 秋の小物スタイリングレッスンレポート

投稿日:2019年11月5日 更新日:

こんにちは、イメージコンサルタントの斉藤(@masapopopo0201)です。

かねてから温めていた、小物のスタイリング力を高める企画、「小物スタイリングレッスン」を先月開催しました!

レポートを書こう書こうと思いつつ、気づいたらひと月程過ぎていました...(遠い目)

 

この講座をやろうと思ったのは、「似合うものは分かったけれど垢抜けないんです」というご相談を度々いただくからです。

何が似合うか教えてもらって、トライしてみるけれど垢抜けない。だからまた違う診断を受ける。というような、診断ジプシーになっている人も見かけます。

オシャレになることがゴール、そのためにまずは似合うものを知る。ここまではいいんですが、似合うものを知ったらオシャレになれるかというと、、、そういうわけではありません。

オシャレにはコーディネートのスキルも必要ですよね。

「似合うものは分かったけど垢抜けない」と悩まれる方の原因の多くは、コーディネートをうまく組めていないことにあります。アイテム自体の組み合わせだったり、テイストミックスの方法だったり、配色だったり、、、個々によって傾向は異なりますが。

特に小物のスタイリングが苦手な方、とても多いんですよね。なので小物をテーマにした、スタイリング力を磨く講座をやりたいなと前から思っていて。やっと実現しました!

小物スタイリングレッスン

スーツケースに入れられるだけの私物アイテムをサロンに持ち込みました 笑。

スタイリングが苦手な人のパターンは様々で、これは皆さんにもシェアしたい、、、と思ったので、ひと月遅れですがレポートをお届けします!

 

「小物づかいが苦手」の原因を知る

午前中は小物使いの基本ルールを学び、お持ちの小物チェックを行いました。この2つを進める中で、参加者さんの「小物が苦手」と感じる理由がわかりました。

【Aさま】服同様、小物もシンプルベーシックなものが多くて冒険アイテムが少ない。小物の「似合う」がよくわからない。
※この「よくわからない」は小物に慣れていない、服より選ぶ機会が少ないことに原因があると予想しています。

【Bさま】靴はバリエーション豊富に揃えていらっしゃったんですが、全体的に主役アイテムが多い傾向。イヤリングもデザインものばかり。可愛い!という気持ち先行で合わせ方を考えず買ってしまうとのこと。バッグも、一見使いやすそうに見えるけれど2色、3色入っていて実は意外と合わせにくい、、、ものが多かったです。

【Cさま】キレイめ×カジュアルのミックスコーデをオシャレにしたい、だけど垢抜けない。というお話をよくよく聞いていくと、ミックスのさじ加減に問題があることがわかってきました。

例えると、Cさまのミックスコーデはフォーマルなドレスにスニーカーを合わせる、みたいな感じ。これがオシャレに昇華できるのは上級者です。初心者の人はテイストミックスでももう少し距離の近いもの同士をぶつけた方が失敗がありません。もしくは同じブランドでカジュアルアイテムもキレイめアイテムも揃えるとか。

小物が苦手な人にも、選び方に問題がある人、合わせ方に問題がある人様々です。まずは原因を知ることが大事◎

 

骨格、顔タイプによって異なるスカーフ・ストール活用術

今回のレッスンは実践で学んでもらうことを重視していたので、お客様の私物と用意した小物を使ってスタイリングを行いました。

骨格ナチュラル×顔タイプクールで背が高いAさまには、ボリュームのあるタイプや巻き方、縦のラインの出る巻き方、大人っぽい柄の提案を。

小物コーデ

 

骨格的に首元スカーフがあまり得意ではないストレートのBさまにはターバンをおすすめ。顔タイプが子供顔のフレッシュさんなので、ターバンは得意なアイテム◎

ターバンコーデ

 

骨格ウェーブ×顔タイプキュートのCさまには、Aさまとは違い小さいスカーフやコンパクトな巻き方をおすすめしました。

スカーフアレンジ

 

↓写真右のスカーフはお客様の私物ですが、キュートで遊び心のあるこんなスカーフが似合われるのはCさまだからこそ。試しにわたしが首に巻いたら、みなさん「...。」という反応でした 笑(ほんとに全然似合わなかった...)。

スカーフアレンジ

 

ここまでで、小物選びや合わせ方の「クセ」が分かり、またどんな小物があると使えるか、装いの幅が広がりそうかが明確に。お買い物同行で何を見たいかを確認して午前の部終了となりました。

 

小物のお買い物同行で「似合う」+「使える」アイテムを追加

お昼ご飯をみんなで食べた後はグループショッピングへ。

午前中の講座でそれぞれ足りないものが明確になったので、パーソナルカラー、骨格タイプ、顔タイプ+なりたいイメージを元にリクエストアイテム+αをご提案させていただきました。

当然ですが、お洋服だけでなく小物も、タイプが違うと似合うものも変わります。グループショッピングはその違いを理解してもらいやすいのがいいところ。

人の似合うものを知ることで、自分の似合うものの理解がより深まります。

Aさまには、骨格ナチュラルのスタイリッシュな身体を活かせる地厚な大判ストールや直線的な柄のストール、スカーフを。直線×大人っぽい柄がとてもお似合いでした。シンプルな装いのアクセントになる靴もおすすめしました◎

スカーフ、ストールコーデ

 

Bさまは「スカーフターバンにチャレンジしたい、フレッシュ向けの柄のスカーフが欲しい」とのことでしたので、手持ちのバッグとの相性も抜群なスカーフを。

帽子も購入されました。子供っぽくなり過ぎない、実年齢×顔タイプのコーディネートを作るポイントをお伝えしました。

スカーフターバンコーデ

 

Cさまにはコンパクトに巻けるスカーフを。パーソナルカラーオータム×曲線柄で、大人見えするものをおすすめしました。

スカーフコーデ

スカーフコーデ

 

小物スタイリングレッスンご感想

グループで行う講座やお買い物同行は毎回とても盛り上がるんですが、今回も楽しく賑やかなレッスンになりました。

レッスン後のアンケートでいただいたご感想を紹介します。

とても細かくいろいろなアドバイスをしてくだりました。また、パーソナル診断はほぼしたことがあるのにも関わらずおしゃれにならない理由などがわかりスッキリしました。 自分とタイプが違う方との受講だったためおさえなければいけないポイントがよりわかりやすかったです。 そのあとのお買い物同行が学生時代に戻ったようでかなり楽しかったです! 小物は客観的に見れないし、自分で手に取らないので同行していただけてよかったです。

とても楽しくて、良かったです。違うタイプの方を見ていると、より理解がしやすいと感じました。自分に「似合う」という感覚がハッキリと分からないので、自分に似合わないバージョンも敢えてやってみれば良かったなぁと思っています。

レッスンでは小物使いでどう洗練された着こなしになるかを考えられるいい機会になりました。お買い物同行はほんとうに楽しかったです!自分に似合うアイテムを見つけられるとこんなに嬉しいんだなぁと感じました。

 

総評

グループショッピングの満足度が特に高かったようですが、わたしもとても楽しかったです^^

小物のスタイリング力を高めるには、選び方と使い方両方をおさえる必要があります。

意外と多いのは選び方が惜しい人。素材やボリューム感、柄によってその人にぴったりのものって変わります。でも、小物は服より選ぶ機会が少ないので、経験が少ない分自分にマッチするものを見つけるのが難しく感じてしまうんですよね。

経験値を磨くのみ。ということで、この企画またやりたいなと思っています。

できれば年内にもう一回くらい出来たらなぁ、、、と考えていたんですが、年末に向けて予約が埋まっていっている状況を見ると年内は難しそう。。。

なので、年明けに開催を考えています。参加希望の方で日程の希望があればLINE@やSNSのDMなどでメッセージくださいませ!
こういうのが知りたい、よく分からないから教えて欲しいなどリクエストもぜひ。

今のところ、時期的にストール・マフラーとソックス活用をテーマにしようかなと思っています。今回はお一人インフルエンザでキャンセルされたのですが、募集人数は今回同様4名の少人数レッスンにする予定です。

次回の開催日程が決まったらまずはLINE@で募集をかけるので、興味のある方はぜひご登録くださいね。

「友だち追加」ボタンをクリック、または@szj6500rで検索してご登録ください。

友だち追加

以上、小物スタイリングレッスンレポートでした!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

LINE@はじめました!

ブログの更新情報、おすすめ商品、パーソナルカラーや骨格タイプ向けお役立ち情報を配信。音声配信などライン@限定の情報も♪ オンライン顔タイプ診断の受付もこちらから。「友だち追加」ボタンをクリック、または@szj6500rで検索してご登録ください。

友だち追加

-お客様レポート&ご感想
-, ,

Copyright© 【名古屋・愛知・岐阜】骨格診断、パーソナルカラー診断、イメージコンサルティング- iDesign , 2019 All Rights Reserved.