「美しさ」は足元から


足元のおしゃれ

街行く人の人間観察、ファッションチェックが好きでよく見るのですが

せっかくおしゃれな服を着ていても

靴が汚かったり
ヒール部分が削れていたり
色が剥げていたり
履きつぶしている感がでちゃっている人を結構見かけます。

あなたの足元は大丈夫ですか?

初対面でまず見るのは靴!
という人がいるくらい、
靴にはその人の性格や人柄がでます。
それを相手に連想させると言ってもいい。

第一印象にとって、お洋服以上に大切な部分です。

例えば
営業に来たサラリーマン。

スーツは普通なんだけど、革靴が汚かったりよれよれだったら、、、

清潔感ないな~
この人信頼して大丈夫?
仕事出来なさそう、、、

とマイナスのイメージを持ちませんか?

また女性でも

服はきれいにしているのに、
ヒールの部分が削れてボロボロになっているのを見ると

少しだらしないイメージを持ってしまいませんか?

気にしない人は気にしない。
けれど、見ている人は足元まで見ています。

お洋服に気を使うなら、
それと同じくらい、履く靴の状態も気にしてあげてくださいね^^

・色がはげていないか
・かかとがすり減って中の金属が見えていないか
・汚れは目立っていないか
・ヒールの部分はきれいか

をチェックしてみてください。

かかとがそろそろやばそう、とか、
ヒールの色がはげているを見つけたら
靴のお直しにいきましょう!

(ちなみに、わたしはよく溝や排水溝の金網に引っかかるので
ヒール部分がすぐに傷つきます^_^;)

汚れが目立つ場合には、
専用のクリームを使って汚れを除去したり
磨いて艶だしをしたり
靴の種類によって適切な処置をしてあげるといいです。

おすすめなのが、靴を買うときに

「汚れたらどうしたらいいですか?」
「お手入れはどうしたらいいですか?」

を店員さんに聞くこと。

ケアに必要なアイテムがあれば靴と一緒に購入しておけばばっちりです◎

調べるよりも、店員さんに聞く方が早いし確実!

あとは、汚れ防止のための

靴をおろすときの防水スプレーと、その後のこまめな防水スプレーも有効です。
(これもエナメルなど防水スプレーNGの素材があったりするので、心配な人は事前に店員さんに聞いておきましょう)

その日の汚れはその日のうちに落とすことも大切。

靴のお手入れも、習慣になってしまえば何も考えずにできます。

普段からちょっと足元も意識してみてくださいね^^

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

LINE@はじめました

ブログの更新情報、おすすめ商品、パーソナルカラーや骨格タイプ向けお役立ち情報を配信していきます。ライン@限定の情報も♪ ファッションのお悩みなど個人相談も定期的に受付予定です! 「友だち追加」ボタンをクリック、または@szj6500rで検索してご登録ください。

友だち追加

スポンサーリンク